« 3.7+80L⇒3.7+69Lジャストオーバー@サザビ | トップページ | ママチャリ@FISCO »

4.2⇒3.7+80Lジャスト@オマC

P1020125

P1020128

P1020099_2

今日はオマりましたが、、写真ありません。初乗りサザビーの写真を、T中さんが沢山撮って下さいました。本当にありがとう御座います!。珍しいボトム~トップターンへの抜重シーンを集めてみました。コイコイ隊長2枚とオイラ1枚です。

今日は朝からオマる可能性の高い人へメール。ショウテンさんとコイコイ隊長はGOーWEST OKな模様。

日本平で隊長とMeetしてC浜へ。ショップRに寄るとワゴンセール。なんと、ON’Sのグローブを¥1KでGET。ブームエンドプロテクターは¥0.5K。非常に良い買い物しました。

海の状況は4.2位。何時もの皆さんに新年の挨拶して出撃。昨日の疲れか?非常に疲れ易い。しかし波は良かった!!ツルツルなので引っ掛らず気持ちよくボトムターン⇒トップターンの練習が出来た。風はドンドンUPして、波乗りが横走り気味になったので3.7へ。

最初の一本を気持ちよく波乗りしてアウトへ。。インに向かう途中でレスキューの要請。近づいて様子を聞くと、セイルとボードが外れた模様。はるか下に流されたボードをHoldしに行く。約20分間、3.7ジャストの沖合500Mで、どうしたら良いか?波間で格闘しながら悩む。シートを持ち合わせていないし。ドンドン流されるし!ボードを見ると完全にジョイントが無くなっていた。きっとボルトの締め忘れだろう。

遭難しているセイラーも見えなくなり、道具より人だ!と思い、本当に大変申し訳ないけど、ボードを離し、上方面に居ると思われる方向を目指し登る。が、波間で見当が付かない。すると一足早く、別のウインドサーハが到着しているのが見え、やっと場所が特定できた。ウネリのある大海原で人間を探すのは非常に困難だと言うことを痛感。近付き色々状況を確認。しかし、なにせ3.7ジャストの沖会い。皆で、もがいた。この時に時間を確認すると、14:30位。

C浜では見掛けたことの無い人。ライジャケは着ていたのと、自分より一足早く到着したレスキューの人がスキルが高そうだったのと、本人は大丈夫と宣言していたので、自分は岸へ向かった。物凄くシモっていたので、何度も何度も登らせて。岸の仲間には状況を伝えた。

当然、ウインドする気は無くなり撤収モード。ボードは確か2012?のFANATIC69L。セイルも最新式のノースだったと思う。メットは最新のON’s。多分大丈夫だと思うけど、一応帰りにショップRへ状況を報告しておきました。(そして、またしてもワゴンセールで同じグローブをもう一個GET。グローブは消耗品ですもんね。¥1Kは安すぎ!)

沖会いでボードとセイルが離れると、3.7ジャストな状況ではボードは風下へ一人で突っ走る。セイルも何とか浮いていたけど十分な浮力体ではない。セイルを捨てたとして、ウェイブボードで人間を牽引出来るのか?帰りの車中で色々考えた。

自分はジョイントベースをCN製の2本のボルト締め式にしてある。2本あれば、保険にもなると思っているからです。でも、所詮ボルトナットは振動掛ければ必ず緩むモノ。乗る前に増し締めは必要だな。また、ライジャケはMustだと痛感。そして、なにより沖へ伸ばし過ぎないことだ。以外だけど時計も重要なリグだと思う。風がオフるイメージや暗くなるイメージを想像できなくては冷静な判断もできない。

確か、今から12~13年位前。北東でオフの茅ヶ崎で、サザビ-を拠点とする実連メンバーとRBの練習の最中、(RBはオフとか関係ない)パークで我々以外、誰も居ない海を一人のスラローマがウインドしていた。無謀としか言い様にない。。今でもしっかり記憶に残っている。後で新聞で知ったんだけど、何かのトラブル?で漂流し、伊豆半島先端まで永遠に流されたとの事。この日は北東だったけど、異様に暖かったのを覚えている。だから助かったんだと思う。

今日のトラブル。自分にも十分有り得る。気温の低い中、数時間も海水に浸かっていたら、どんなに元気な人もヤバイでしょう。何か本件に関して情報があったら教えて下さい。

|

« 3.7+80L⇒3.7+69Lジャストオーバー@サザビ | トップページ | ママチャリ@FISCO »

WindSurfin」カテゴリの記事

コメント

お疲れでした。昨日の御前崎は、過去に記憶がないくらいに寒く、少しテンションが下がりました。トラブルが起きてしまった方の件ですが最後、帰還されたと思います。と、いうのは、わたしは、自分を含め、残り4名が最後になり、普通に乗って全員が帰還しているのを覚えています。ところが、その1時間後くらいかな、最後に残っていなかったセイルの方、確か一人はノースだったか覚えてないんですが、仲間内で道具を抱えて戻ってこられました。あれ?まだ乗ってた人居たっけな?と思いましたが揉めている様子もなく、普通に片付けていました。多分、ですがね。道具のトラブル、怖いです。古い道具はなるべく御前崎では使わないようにしてます。乗り納めは、アソコだったんですね。わたしは、埼玉の実家に帰省がてら、利根大堰でした。いい風吹きました。初乗りは茅ヶ崎の箱根駅伝の混雑を避け、内房大西ポイントでした。また、宜しくお願いします。次回は、サザンビーチかな?(笑)

投稿: ちば犬 | 2013年1月 4日 (金) 07時34分

昨日はそんなことがあったんですね。おいらはサル乗りしててほとんど気がつきませんでした。これをみてハーネスにシートをつけておこうと思いました。昨日はライジャケとメットでそれほど寒さは感じなかったんですが、手が痛かったです。最新のミトンのグローブが欲しいです。
また今度よろしくお願いしま〜す。

投稿: Tany | 2013年1月 4日 (金) 09時33分

ガッツリ初乗りお疲れさんでした。オイラの場合オマで乗る際に必須としていることは①ジョイントベースはダブルロックを使いオマ専用としている。②ラバー部は毎年交換し2年に一度は新品に交換する。③ライディング中はあまりアウトには行かない(泳いで帰れる距離)。もしフロント振りすぎで下った場合は岸辺から引っ張って上にもどる。④一番下では絶対に乗らない。以上ですので参考にしていただき楽しく乗りましょう!

投稿: koikoi | 2013年1月 4日 (金) 16時52分

ちば犬さん、貴重な情報ありがとう御座います。一先ず安心しました。でも、あと1hr遅い漂流だと、非常に危険な状態でしたね。自分が岸に向かう決意ができたのも、トラブルの時間が比較的浅かった(約14時30)、沖会いの位置と風向き、当事者の宣言、レスキューに来た人のスキルを鑑みて判断をしました。きっとシャーク当たりで着岸できたのでは??何せ寒い状況だったので余計に心配で。。でも無事だった様で何よりです。次ご一緒する時はサザビで弾けましょう!!

投稿: いち | 2013年1月 4日 (金) 19時52分

Tanyさん、遥か下からボードをHoldしながら、皆さんが弾けているのが良く見えましたよ!。実連に所属していと頃は、ホイッスルが皆員に配布され、ライジャケに忍ばせていたものです。声は通らなくても笛は響きますからね。タイタニックの映画状態だね。って、当時は笑っていました。でもリアルに直面すると、ホイッスルもMustかもしれません。この状況は確か数年前のオマB沖でも有り、新聞に載っていた記憶があります。お互い気をつけましょう!!

投稿: いち | 2013年1月 4日 (金) 20時00分

隊長、何時も具体的なアドバイスありがとう御座います。特に④はC浜南の場合、凄く大切ですね。下で乗れるPが離れ過ぎていますもんね。ロングなら本当にヤバイ状況ですもんね。ジョイントベースのダブルロックは同じ思想で安心しました。でも、希に増締めは必要ですね。ネジは緩むモノ。これは、忘れてはならない事ですもんね。ウレタンは疲労するので、毎年の交換はMustなんでしょうね。もったいないと思ったら痛いことになるパーツですね。また、色々教えて下さい!

投稿: いち | 2013年1月 4日 (金) 20時22分

お疲れ様でした~
いちさん、要請されちゃったんですね! 人を放って置いてボードだけ確保してと言われるのも、迷っちゃいますよね。一応シートは持って出てますが、一度全部ほどけて5mくらいのシートを引きずって走っていたことあります。全然気が付かないアホさでした(^^;
コイコイ隊長と同様の内容は気をつけてますが、ジョイントのボルトは大体錆びてて、弛まないまでも、折れるんでないかと爆風の時はドキドキしながらジャイブしたりしてます。毎年ラバーだけでなく、丸ごと買い換える方もいますよね。ただある人は買い換えた直後ボルトがすっぽ抜けたと聞いたことがあります。結局100%は無いので何が起こってもパニックにならない精神が欲しいです(^^; 
レグ短くすると下るし、引っ張りながら休憩する。結構実践してます(^^;;;;;

投稿: | 2013年1月 5日 (土) 12時57分

コメントありがとう御座います。文面からコメント頂いた人が想像できませんが、何時もご一緒している誰か?という事で(笑)。色々とコメントには同感です。シートもこれからは忍ばせる様にします。(実連時代は義務でした)ウインドは最高に楽しい反面、危険度も非常に高いので、心して楽しめるように努めます!

投稿: いち | 2013年1月 5日 (土) 17時39分

↑ ありゃあ?? 失礼しましたあ~
総ちゃんでした~(^^/

投稿: 総ちゃん | 2013年1月 5日 (土) 19時13分

総ちゃんさん、連絡ありがとう御座います!ボルトの錆は心配ですね。基本的にはSUSなので錆び難いはずですが。。そうそう当日の上空は雲が完全にオフっていたので、不気味でしたね。また、ご一緒宜しくお願い致します。

投稿: いち | 2013年1月 5日 (土) 20時04分

いちさん、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。大変でしたね。明日は我が身なんで身につつまされる思いです。次回は事前点検して出艇します。確かに余りアウトに出ることと、上キープは心がけてますが、自分の技量を越えたり道具トラブルだとつらいすね~

投稿: ぴょんいち | 2013年1月 8日 (火) 19時48分

ぴょんいちさん、そーですよね。突然のリグトラブルと突然の健康不良に沖合で見舞われた、アウトですよね。細かいリスクマネジメントが必要ですよね。楽しい反面、危険一杯ですが楽しく安全を心掛けて行きます!

投稿: いち | 2013年1月10日 (木) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208151/56462810

この記事へのトラックバック一覧です: 4.2⇒3.7+80Lジャスト@オマC:

« 3.7+80L⇒3.7+69Lジャストオーバー@サザビ | トップページ | ママチャリ@FISCO »